AK2000C

1.1㎏と軽量なミラーレスカメラ専用ジンバル【AK2000C】が、販売されました。

AK2000C
AK2000C

16.8Vの高電圧作動ブラシレスモーターでカメラを安定。W7制御アルゴリズムにより、応答速度や操作性が向上し、ジンバルの誤差は0.05°以内に収めた。内部にはCORTEX M4モーターと200MHzのCPUが搭載され、様々なミラーレスや一眼レフカメラに対応。最大モーター制御周波数は2000回/秒を発揮し、ペイロード2.2㎏まで実現したという。

AK2000C
AK2000C

OLEDタッチディスプレイ搭載によりジンバル本体からカメラ設定が可能。ジンバル本体に9つの撮影モードが搭載され、プロフェッショナルな撮影からvlog、SNS撮影まで幅広く使えます。ローアングルの撮影が簡単になるバーサタイルハンドル、ハンドル部を延長できるエクステンションロッド等のオプションもあります。

AK2000C
AK2000C

チルト・パン・ロール軸がそれぞれ固定でき、安定した状態でカメラジンバルに設置することができます。カメラのバランス調整の際には、調整したい軸のみロック解除することで調整可能。

稼働時間は通常使用で約7時間、スタンバイ状態で約12時間。充電時間は約1.5時間。バッテリーは内蔵。価格は29,800円(税込)。

Follow me!