INKEE IRONBEE

耐荷重3kgのグリップ一体型テーブル三脚【IRONBEE シューティンググリップ】が、販売されました。

グリップに備えつけられているリモコン部はマグネットで着脱が可能。最大1台のカメラと2台のスマートフォンの同時接続をサポートしているという。

同社Webサイトに記載されている対応機種は、ソニーがα7C、α7R IV、α7、α7R III、α9、α6600、α6100、α9 II、α6400、ZV-1、RX0 II、RX100 VII。キヤノンがEOS M6 Mark II、EOS M50(日本名EOS Kiss M)、EOS M50 Mark II(日本名EOS Kiss M2)、EOS M200、PowerShot G5 X Mark II、PowerShot G7 X Mark III。なお、内蔵ワイヤレス接続が不安定な場合は、同梱のミニマルチレシーバーをカメラに接続することで安定した通信が得られるという。

このほか、カメラ取り付け部は90度のチルト操作と、360度パン操作に対応。自撮りなどにも対応した仕様。

駆動時間は約80時間。充電はUSB Type-C端子を使用。

サイズは17×5×4cm、重量は258g。オンラインストアでの販売価格は1万4,228円(税込)。

Follow me!