ローラーバッグ III

ヴァイテックイメージングは、マンフロット製カメラバッグ「Advancedコレクション」の新製品として、【ローラーバッグ III】と【メッセンジャー M III】を販売しました。

いずれも、新開発のプロテクションシステム「M-Guard」を搭載し、薄手でもすぐれた衝撃吸収性能を備えたという点が特徴。内部の間仕切りレイアウトはカスタマイズが可能。また、表地に撥水処理を施したうえ、レインカバーも付属する。

【ローラーバッグ III】は、国際線の機内持ち込み手荷物のサイズ制限に適合したローラーバッグ。70~200mm f/4相当のミラーレスカメラとサブカメラ、最大5~6本の交換レンズを収納できる。

パネルの内側には、シースルータイプのポケットと、15型までのノートパソコンを収納できるポケットを装備。バッグの両サイドにポケットとストラップを装備し、三脚やドリンクボトルなどを入れて固定できる。

ハンドルは2段式の格納型を採用。内部の仕切りは取り外しでき、クロスストラップを2か所に備えた。

サイズは、外寸が35.5×18.5×56cm(幅×奥行き×高さ)、内寸が31.5×15.5×48cm(幅×奥行き×高さ)、重量は3.34kg。

価格は35,750円。

【メッセンジャー M III】は、付属のストラップにより、バッグの前面に小型三脚を固定できるメッセンジャーバッグ。フロントポケットの内側は複数のスロットを備え、アクセサリーなどを効率よく収納できるという。

ショルダーストラップには、長さをすばやく調節できるバックルと、移動の際にバッグが暴れるのを防ぐスタビライザーストラップを装備した。

収納サイズの目安は、70-200mm f/2.8相当のレンズを装着した一眼カメラと、2本の交換レンズ。加えて、最大14型のノートパソコンに対応したコンパートメントも備えた。

サイズは、外寸が39×19.5×28cm(幅×奥行き×高さ)、内寸が36×13×26cm(幅×奥行き×高さ)、重量は1.09kg。

価格は17,250円。

Follow me!