PRO Light コレクション

マンフロット製カメラバッグ【PRO Light コレクション】の新製品として、【PLフレックスローダー バックパック L】【PL マルチローダー バックパック M】【PL フロントローダー バックパック M】【PL バックローダー バックパック M/S】の計5モデルを11月24日に発売する。

スチル撮影とビデオ撮影双方のプロセスを想定し、機材の保護性能を向上したバックパック。カメラコンパートメントはパッド入りで、高密度EVA発泡体を採用した同社最新のプロテクションシステム「M-Guard」を搭載。メインコンパートメントにはTSAロックを採用する。

バッグ底面の構造補強には、マルチインパクト耐久性を備えた粘弾性メモリーフォーム「SAS-TEC」を採用。構造補強と衝撃吸収特性向上を実現した。

【PLフレックスローダー バックパック L】は、フロントを全開にして機材の出し入れができるメインコンパートメントを採用。縦位置グリップを装着した一眼カメラと複数の交換レンズに加え、ドローンなどを収納できるモデル。

サイズは36×35×56cm(幅×奥行き×高さ)、重量が3kg。

価格は52,000円。

PL マルチローダー バックパック M

【PL マルチローダー バックパック M】は、間口が大きく機材の出し入れが容易なフロントドアを採用したモデル。2つのサイドドアとトップドア、全部で4か所の機材出し入れ口を装備。ハーネスとストラップの組み合わせ方により、バックパック、スリングバッグ、ダッフルバッグの3通りで使用できる。

サイズは35.5×26×54cm(幅×奥行き×高さ)、重量が2.16kg。

価格は43,750円。

PL フロントローダー バックパック M

【PL フロントローダー バックパック M】は、メインコンパートメントは、フロント全面を開口して機材を出し入れできるモデル。左のサイドドアから70-200mm f/2.8相当のレンズを装着したままのカメラを素早く取り出せる。右サイドには三脚用のポケットと固定ストラップを、バッグの前面には、アクセサリー類をすぐに取り出せる、ポケット付きのコンパートメントを装備した。

サイズは33×27×52cm(幅×奥行き×高さ)、重量が1.78kg。

価格は36,000円。

PL バックローダー バックパック M

【PL バックローダー バックパック M】は、全面にパッドが入ったカメラコンパートメントを採用したモデル。レイアウトのカスタマイズやバッグの背面を全開にして機材の出し入れが可能。縦位置グリップを装着したままの一眼カメラ2~3台と複数の交換レンズを収納できる。前面には15型ノートパソコン用コンパートメントと、小物用のポケットを、両側面にはトラベル三脚サイズの三脚ポケットと固定ストラップを装備する。

サイズは32×26×52cm(幅×奥行き×高さ)、重量が1.89kg。

価格は32,000円。

PL バックローダー バックパック S

【PL バックローダー バックパック S】は、2~3台の一眼カメラと複数の交換レンズを収納可能なモデル。可動式パネルで内部を上下分割しレイアウトをカスタマイズできる。前面には15型ノートパソコン用コンパートメントと小物用のポケット、両側面にはトラベル三脚サイズの三脚ポケットと固定ストラップを装備。

サイズは32×22×51cm(幅×奥行き×高さ)、重量が1.66kg。

価格は28,250円。

Follow me!