Feiyu Pocket 2

INTERAKは、FeiyuTechより、130度広角レンズを搭載したカメラ付きコンパクトジンバル【Feiyu Pocket 2】が、販売されました。

「Feiyu Pocket」の後継機種。ポケットに入るコンパクトサイズの小型スタビライザーカメラで、3軸ブラシレスモーターによって、ブレのない動画を撮影できる。2,4GHzのWi-Fiに対応し、スマートフォンアプリと連携して、遠隔操作やSNS投稿なども可能。

Feiyu Pocket 2

マット加工された堅牢なメタルボディにはマグネットを内蔵しており、金属の柱や机など、さまざまな場所に貼り付けて撮影できる。

カメラ部には1/2.3インチCMOSセンサーを搭載する。画素数は1,200万画素。130度の広角レンズで、より迫力ある撮影ができ、VLOGやセルフィーに最適という。明るさはF2.0。4K/60fps、120Mbsまでの撮影に対応する。最大4,000×3,000ドットの静止画も撮影可能。

動画の撮影モードは「通常」「タイムラプス」、「スローモーション」で、静止画は「通常」「パノラマ」「スタティックディレイ」「トラジェクトリーディレイ」が利用できる。被写体に美顔効果を追加する「ビューティモード」、顔を認識して自動で追従する「顔追跡」も用意された。

本体には1.3インチのタッチディスプレイを搭載。撮影状態の確認や、ジンバル/撮影モードや設定の変更ができる。内蔵マイクに加え、外付けマイクにも対応している。スピーカーも内蔵し、撮影した映像をその場で確認可能。

容量875mAhのリチウムイオンバッテリーを搭載し、静止状態で1,080p/30fpsは220分、4K/30fpsは190分の撮影ができる。充電時間は1.2時間。最大512GBまでのmicroSDカード対応で、U3グレードが推奨されている。

専用カバーやリストストラップなどが付属。アクセサリーとして延長ロッドやミニ三脚、専用コントローラーなども用意される。

駆動時のサイズは40.6×29.8×124.6mm(幅×奥行き×高さ)、重さ127g。

価格は43,500円。

Follow me!