Askar FRA500

サイトロンジャパンは、Jiaxing Ruixing Optical Instrument製の鏡筒「Askar FRA5【Askar FRA500】を販売しました。

2枚のEDレンズを含む5枚玉アポクロマート式を採用したフォトビジュアル鏡筒。有効径90mmで、焦点距離は500mm、口径比はF5.6。フラットナーを内蔵し「周辺までシャープな星像を実現する」とのこと。

また、接眼部には3.5インチ径のラックアンドピニオン式フォーカサーを採用。マイクロフォーカサーを装備し、微細なピント合わせが可能。さらに、360度のカメラ回転装置も装備する。

このほか、接眼部アダプターは4段構成で、それぞれM68、M54、M52、M48ネジを用意し、デジタル一眼カメラ以外にもさまざまなフォーマットに対応。M48x0.75ネジを備えたアダプターには、M48フィルター取り付けネジを装備するほか、2”スリーブを差し込めるアダプターも付属する。

主な仕様は、レンズ構成が5枚、バックフォーカスが158mm、全長が400mm(フード収納時)/452mm(フード伸長時)、鏡筒本体直径が約105mm、重量が4.1kg(鏡筒本体)/5.2kg(バンド、アリガタプレート込み)。カメラアダプター(M68、M54、M52、M48 ※M52のみメスネジ)、鏡筒バンド、アリガタプレート(底面幅73mm)、キャリングケースが付属。

価格はオープンプライス。

Follow me!