5インチ液晶フィルムスキャナー (KFS-14DF)

ケンコー・トキナーは、大型液晶を採用した1300万画素フィルムスキャナー【5インチ液晶フィルムスキャナー (KFS-14DF)】を販売しました。

フィルムを手で差し込むことで、パソコンを使用せずにフィルムをスキャンできるのが特徴。アタッチメントが付属し、3種類のフィルム(35mm/110/126フィルム)およびカラーネガ、カラーリバーサル、白黒ネガフィルムに対応。簡単操作で直接SDHCカード(別売り)に画像データを保存できる。

本体には5型の大型IPS液晶モニター(854×480ドット)を装備し、デジタルフォトフレームとしても使用可能。このほか、HDMIケーブルでスキャナーをテレビにつなぐことで、テレビ画面で写真を鑑賞できる。

主な仕様は、撮像素子に1300万画素の1/3.06型CMOSセンサーを採用。有効画素数は1240万画素(35mmフィルム)、焦点距離がf=4.08mm、スキャン解像度は3100dpi。画像形式はJPEG。

インターフェイスはUSB 2.0を採用。

サイズは136×124×94mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約300g(付属品を含まず)。マウント用ホルダー、35mmフィルム用アタッチメント、126フィルム用アタッチメント、110フィルム用アタッチメント、USB充電器、USBケーブル、HDMIケーブル、清掃用ブラシ、ブロワ―、手袋が付属する。

価格はオープンプライス。

Follow me!