Endurance カメラバッグ ExtII

ビーハーフは、カメラバッグ【Endurance カメラバッグ ExtII】に新色のベージュとブラック迷彩を追加しました。

フォトグラファー・中原一雄さんが監修したロールトップデザインのカメラバッグ。600mmクラスの超望遠レンズの縦向き収納に対応するほか、荷物の量に応じて機材収納室が拡張できるエキスパンドシステムを採用。

ベージュは淡くナチュラルな雰囲気で、女性でも使いやすいカラーだという。ブラック迷彩では立体感のあるテクスチャをあしらい、適度に光沢感のあるデザインを採用したという。インナーカラーにはアクセントになるレッドを採用した点も特徴としている。

収納室は2気室構造を採用。機材収納部は、α7R IV、FE 24-70mm F2.8 GM、FE 16-35mm F2.8 GM、FE 70-200mm F4 G OSS、FE 35mm F1.8、Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA(フードなし)などを収納することが可能。バッグの側面およびフロント面からのアクセスが可能としている。

バッグの背面には最大15インチのノートPCを収納できるポケットを装備。側面には三脚や500mlペットボトルの収納に対応するサイドポケットを備えた。

外寸は約285×175×430(最高約630mm)mm(幅×奥行き×高さ)。機材収納部の内寸は約250×125(奥行き拡張時は約180mm)×245mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約1.75kg。製品にはレインカバーが付属する。ブラックカラーは発売済み。

店頭予想価格は1万9,800円。

Follow me!