17mm f/1.4 C ASPH

焦点工房は、「銘匠光学」より発売中のAPS-Cミラーレスカメラ用単焦点レンズ【TTArtisan 17mm f/1.4 C ASPH ブラック】に、新たにLマウント(バヨネット)を追加しました。デザインは「通常モデル」「直販限定モデル」の2種類を用意。

35mm判換算で26mm相当の大口径広角レンズ。APS-C用「Cシリーズ」で初となる非球面レンズを採用し、良好な画質と手軽に持ち運べる携帯性を両立したとのこと。

また、開放F1.4の大口径で、被写体を際立たせるような表現や暗い場所での撮影に適するという。外装は、ほかの「Cシリーズ」と統一感を持たせたデザインとして、アルミニウム合金製の仕上げを採用した。

既存の対応レンズマウントは、ソニーE用、富士フイルムX用、マイクロフォーサーズ用、キヤノンEF-M用、ニコンZ用を展開する。

価格は各18,700円。

Follow me!