PGYTECH OneGo ショルダーバッグ

セキドは、日々の手軽な撮影を楽しむためのカメラやドローン、スマートフォン、デジタルガジェットをスマートに収納するバッグシリーズ【PGYTECH OneGo ショルダーバッグ】2種を、販売しました。容量6Lモデル【OneGo ショルダーバッグ 6L】、容量10Lモデル【OneGo ショルダーバッグ 10L】をラインアップ。

PGYTECH OneGo ショルダーバッグ
PGYTECH OneGo ショルダーバッグ

いずれも、クラムシェルデザインの大開口と、カスタマイズ可能な仕切りを採用したカメラバッグ。チェストストラップにより、安定した装着感を実現するという。

ショルダーストラップを組み替えて、利き手に合わせて左右を切り替えることが可能。独自のストラップアジャスターにより、片手でストラップの調整ができる。

付属の磁気バッジは、バッテリー残量の管理とクイックリリースレンチとして使用可能。加えて10Lモデルは、サングラスやレンズフィルターなどを保護するハードシェルケースを内蔵する。

6Lモデル【OneGo ショルダーバッグ 6L】のサイズは300×135×240mm(幅×奥行き×高さ)、重量は720g。仕切りの重量は115g。カラーはブラック(P-CB-044)、ネイビー(P-CB-048)。

10Lモデル【OneGo ショルダーバッグ 10L】のサイズは350×145×280mm(幅×奥行き×高さ)、重量は970g。仕切りの重量は130g。カラーはブラック(P-CB-043)、グレー(P-CB-047)。

価格は【OneGo ショルダーバッグ 6L】6Lモデルが11,000円、【OneGo ショルダーバッグ 10L】が13,860円。

PGYTECH OneGo スリングバッグ
PGYTECH OneGo スリングバッグ

このほか、スマートフォンポケットなどを備えた容量3Lの【PGYTECH OneGo スリングバッグ】も同時に発売。本体サイズは320×80150mm(幅×奥行き×高さ)、重量は350g。ボディカラーはブラック(P-CB-050)、ネイビー(P-CB-051)。

価格は7,260円。

Follow me!