CRANE M2 S

VANLINKSは、「ZHIYUN TECH」ブランドより、フルサイズミラーレスカメラを装着できるカメラジンバル【CRANE M2 S】を3月25日に発売する。

コンパクトなサイズのカメラジンバル。本体重量は549gと軽量ながら、2019年に発売された「CRANE M2」よりもペイロード(最大積載量)が大きくなり、ソニーの「α7 III」と「FE 50 F1.8」の組み合わせなども装着できるようになった。

動作範囲はチルト軸とロール軸がそれぞれ320度、パン軸は360度。

ZHIYUN CRANE M2 S
ZHIYUN CRANE M2 S
ZHIYUN CRANE M2 S
ZHIYUN CRANE M2 S
ZHIYUN CRANE M2 S

明るさが5段階で調整できるLEDライトを搭載。夜間や暗い室内での撮影に利用できるほか、4色のカラーフィルターも付属し、光の色を変えることもできる。

そのほか、ボルテックスモード、縦撮り、Goモードなど、撮影シーンに対応したモードを搭載。モード設定やバッテリー残量などが確認できるモニターも備える。クイックリリースプレートを採用しており、カメラの着脱が簡単に行なえるとしている。

最大駆動時間は約10.5時間。充電時間は1.5時間。充電端子はUSB-C。充電しながらの撮影も可能で、屋外でバッテリーが切れても、モバイルバッテリーから給電しながら撮影できるとしている。

主な対応機種は、Sony「FX-3」「α7R3」「α7M4」「ZV-E10」、Panasonic「GH5」「GH5S」、Canon「EOS M50」「EOS M6 Mark II」「EOS RP」「M50 Mark II」、Nikon「Z6 II」「Z7 II」「Zfc」、Fujifilm「X-T3」「X-T4」「X-S10」、SIGMA「fp」など。その他の対応機種はカメラ対応リストを参照のこと。

サイズは240×68×150mm(幅×奥行き×高さ)。重量は549g。ミニ三脚、USB-C to microBケーブル、USB-C to Aケーブル、USB-Cケーブル、収納ケースが付属する。COMBOの場合は収納ケースが付属せず、スマホ用クランプと収納バッグが付属する。

価格は38,500円。

スマホ用クランプや収納バッグが付属する【CRANE M2 S COMBO】も用意。価格は48,400円。

Follow me!