CMS-V65BK

ケーブルを気にせずどこでも設置できるワイヤレスWEBカメラ【CMS-V65BK】が発売した。

バッテリーを内蔵したワイヤレスWEBカメラ。フル充電で約3時間の連続使用が可能。ケーブルを気にせずどこにでも設置できる。

接続方法は、2.4GHzワイヤレスを採用しており、付属のレシーバーをパソコンに接続するだけで使用することが可能。本機を手に持って被写体に近づけて撮影することもできる。

CMS-V65BK
CMS-V65BK
CMS-V65BK
CMS-V65BK

また、カメラ本体にステレオマイクを内蔵し、ヘッドセットやパソコン用マイクがない場合でも、ZoomやMicrosoft Teams、Google Meetなどの各種ビデオチャットでテレビ会議が行える。

さらに、三脚の取り付けに対応。通信距離は20mまで対応しており、デスクまわりなどの距離であれば通話しながらの移動も可能。

フルHDの映像を撮影可能な200万画素CMOSセンサーを搭載。レンズは水平画角65度を採用し、テレビ会議などに適している。

このほか、USBビデオクラス(UVC)に対応しており、ドライバーのインストールが不要。対応OSは、Windows 11/10/8.1/8、macOS 12/11、macOS 10.12~10.15、ChromeOS。

サイズは62×71×77mm(幅×奥行き×高さ)、重量は140g。レシーバーや充電ケーブルが付属する。

価格は43,780円。

Follow me!