SIGMA 16-28mm F2.8 DG DN | Contemporary

フルサイズ対応・ミラーレスカメラ専用の大口径超広角ズームレンズ【SIGMA 16-28mm F2.8 DG DN | Contemporary】を、6月17日より発売する。Lマウント用とソニーEマウント用を用意。

「高性能なコンパクトズームy」をコンセプトに開発された大口径超広角ズームレンズ。超広角16~28mmをカバー、F2.8通しの明るさながら、最新の光学設計技術によりレンズ構成を最適化。高い光学性能とレンズボディの小型・軽量化を実現している。

また、超広角レンズが活躍するシーンを考慮して像面湾曲を重点的に補正し、周辺まで鮮鋭で高い性能を発揮するよう設計。風景などの撮影シーンを想定しており、フロントフィルターの装着を可能にした。

さらに、ズーミング時の全長が変わらないインナーズームを採用。高い携行性と安定した操作性を実現している。

主な仕様は、焦点距離が16~28mm、レンズ構成が11群16枚、画角が107.0度~75.4度、絞り羽根が9枚(円形絞り)、最小絞りがF22、最短撮影距離が25cm、最大撮影倍率が1:5.6、フィルターサイズが72mm。

サイズは、Lマウント用が77.2×100.6mm(最大径×長さ)、ソニーEマウント用が77.2×102.6mm(最大径×長さ)。重量はともに450g。

価格は140,800円。

Follow me!