400-SCN061

ネガ・ポジ対応、ゴミやほこり、傷補正機能付きで、高画質7200dpiでCCDセンサーを搭載した、フィルムを自動でスキャンできるオートフィルムスキャナ【400-SCN061】を、直販サイト「サンワダイレクト」にて販売した。

ネガやポジに対応し、フィルムを自動でスキャンできるオートフィルムスキャナ。赤外線でホコリやキズを検知し、自動で補正する「傷補正機能」を搭載する。

400-SCN061
400-SCN061
400-SCN061
400-SCN061
400-SCN061

スキャン速度の目安は、カラー/傷補正機能有効で、600dpiで約52秒、3600dpiで約6分、7200dpiで約25分。35mmフィルムなら6枚、マウントフィルムなら4枚を同時にスキャンできる。階調は、カラーの場合は48または24bit、グレーの場合は16または8bit。

また、高画質で読み取れるCCDセンサーを搭載し、最大7200dpiの48bitスキャンが可能。保存形式はカラー/グレー。ファイル形式はJPEG/TIFF/PNG/BMPから選択できる。

400-SCN061
400-SCN061

インターフェイスはUSB 2.0を採用。対応OSは、Windows 11/10/8.1/8/7、macOS 12/11/10.12~10.15。

サイズは約259×175×104mm(幅×奥行き×高さ)で、 重量は約1.5kg。35mmフィルムマウント、35mmフィルムストリップホルダーが付属。

直販価格は59,800円。

Follow me!