オートフォーカス搭載で200万画素のCMOSセンサーと、F2.0の明るいレンズを搭載したフルHD1080Pの高画質、画角84°の広角レンズを採用したLEDリングライト付きWebカメラ【400-CAM100】を、直販サイト「サンワダイレクト」にて発売した。

フルHD(1080P)に対応した、LEDリングライト一体型のWEBカメラ。仕様面では、200万画素のCMOSセンサーと、画角84度でF2.0の明るい広角レンズを搭載。オートフォーカスも利用できる。

400-CAM100
400-CAM100
400-CAM100
400-CAM100
400-CAM100
400-CAM100
400-CAM100

また、高さ調整可能なスタンドタイプで、カメラと目線を同じ位置に設定可能。USBビデオクラス(UVC)に対応しており、ドライバーのインストールが不要。パソコンに接続するだけで動作する。

このほかカメラ底面にカメラ用三脚ネジ(UNC1/4インチネジ)を内蔵し、市販のカメラ三脚に取り付けられる。

サイズは130×115×365~473mm(幅×奥行き×高さ)、重量が約590g。

直販価格は9,980円。

Follow me!