LUMIX S 18mm F1.8 S-S18

フルサイズミラーレスカメラ「Sシリーズ」用交換レンズ「F1.8単焦点シリーズ」の第5弾として、Lマウントシステム用交換レンズ【LUMIX S 18mm F1.8 S-S18】を、10月20日より発売する。

ライカカメラ社の開発したLマウントを採用し、卓越した描写性能、美しいボケ味、印象的な立体感を追求するとともに、機動性に優れた「Sレンズ」として展開。

Lマウントを採用した大口径超広角単焦点レンズ。背景を撮り入れた広角ポートレートから、遠近感を生かした迫力のある風景撮影やスナップショット、近接撮影によるボケ味とともに奥行き感のある演出、大口径を生かした低照度時の撮影まで、幅広く活用できるという。

また、「高まる動画撮影ニーズに合わせた」として、リニアモーター搭載による高速・高精度で静粛性にすぐれたAF制御を採用。加えて、ピント位置変化時のブリージング現象の抑制、MF時のリニア/ノンリニアの切り替え、リニア時の回転角度の設定も可能とし、また輝度変化時のなめらかな露出制御を実現するとのことだ。

主な仕様は、レンズ構成が12群13枚(非球面レンズ3枚、UEDレンズ1枚、EDレンズ3枚、UHRレンズ1枚)、焦点距離が18mm、開放絞りがF1.8、最小絞りがF16、絞り形式が9枚羽根(円形虹彩絞り)、撮影可能範囲が0.18m~∞(撮像面から)、最大撮影倍率が0.2倍、フィルター径が67mm。

サイズは73.6×82mm(最大径×長さ、レンズ先端より、レンズマウント基準面まで)、重量は約340g(レンズフード、レンズキャップ、レンズリアキャップを含まず)。

価格は121,000円。

Follow me!