TTArtisan 17mm f/1.4 C ASPH ブラック

焦点工房は、「銘匠光学」より発売中の交換レンズ【TTArtisan 17mm f/1.4 C ASPH ブラック】に、キヤノンRFマウント用を追加した。

【TTArtisan 17mm f/1.4 C ASPH】は、35mm判換算で27mm相当の大口径広角レンズ。APS-C用「Cシリーズ」では初となる非球面レンズを採用し、良好な画質と手軽に持ち運べる携帯性を両立。

開放F1.4の大口径で、被写体を際立たせるような表現や暗い場所での撮影に適しているとのこと。外装は、ほかの「Cシリーズ」と統一感を持たせたデザインを採用し、アルミニウム合金製の上質な仕上げとなっている。

既存の対応レンズマウントは、ソニーE用、富士フイルムX用、マイクロフォーサーズ用、キヤノンEF-M用、ニコンZ用、Lマウント用を展開する。

キヤノンRFマウント用の主な仕様は、焦点距離が17mm(35mm判換算で27mm相当)、フォーカスがMF、レンズ構成が8群9枚(ASPH非球面レンズ1枚、高屈折低分散レンズ3枚)、対応撮像画面サイズがAPS-C、最短撮影距離が約0.2m、絞りがF1.4~F16、絞り羽根が10枚、フィルター径が40.5mm。

サイズは約63×57.5mm(直径×全長、マウント部を除く)、重量は約280g。

対応マウントキヤノンRF焦点距離17mm(35mm判換算:27mm相当)
フォーカスMF(マニュアルフォーカス)レンズ構成8群9枚(ASPH非球面レンズ1枚、高屈折低分散レンズ3枚)
対応撮像画面サイズAPS-C最短撮影距離約0.2m
絞りF1.4-F16絞り羽根10枚
フィルター径40.5mmサイズ径:約 63mm
全長:約 57.5 mm(マウント部除く)
質量:約 280g

Follow me!