デジタルカメラ (KC-AF05)

ケンコー・トキナーは、日常を気軽に撮って楽しむお散歩カメラ【デジタルカメラ (KC-AF05)】を11月18日より販売開始する。

いつもポケットに入れて、日常の景色を気軽に撮れる軽量コンパクトな800万画素デジタルカメラ。焦点距離25.5mm(35mm判換算)の広角レンズ採用で、広い範囲を写すことが可能。最短で約10cmまで被写体に寄って接写できる。

また、タイムプラス撮影や、スローモーション撮影も可能。動く被写体があった時に、動画を5秒撮影する動き検出機能も搭載する。手ブレ軽減機能やセルフタイマー機能,、4倍デジタルズームにも対応。さらに、パソコンと接続すればWEBカメラとしても使用できる。

主な仕様は、表示部が2.8型IPS液晶、イメージセンサーが1/3.2型CMOSセンサー、有効画素数が約800万画素、レンズがf=3.37mm(F2.2)、焦点距離(35mm判換算)が25.5mm、ズームがデジタル4倍、撮影距離が約0.1m~∞(静止画)/約1.5m~∞(動画)。

サイズは約98×23×58mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約101g(付属品、充電池を含まず)/約119g(充電池、メモリーカードを含む参考値)。

Follow me!