M308HMCAM

ナガオカトレーディングは、「movio」ブランドより、Wi-Fi機能搭載高画質4KUltra HDヘッドマウントカメラ【M308HMCAM】を12月21日に発売する。

バンド装着により手を使わず、自身の目線に近い視角での撮影ができるので臨場感溢れる動画撮影が可能なヘッドマウントカメラ。耳から後頭部にかけて装着するタイプのヘッドマウントバンドでカメラを顔の横に固定でき、手を使わずに4K/30fpsのMP4動画を撮影可能。3軸スタビライズ機能によって振動を抑えて撮れるという。また、75gと軽量なので長時間着用でも疲れにくいとする。

ソニーの1/2.86型イメージセンサー「IMX386」を搭載。記録できる動画の解像度とフレームレートは最大4K(3,840×2,160ドット)/30fpsで、画角は110度。JPEG形式の静止画撮影も可能。

記録メディアは最大256GBまでのmicroSDカード(Class6以上対応)。4K撮影時のファイルサイズは2GBで約6分。上書き録画にも対応し、1分または5分から選択。

Wi-Fi機能も搭載しており、専用無料アプリをダウンロードすることでスマートフォンやタブレットと連携し、カメラ設定のセッティングやリアルタイムで撮影映像の確認、デバイスへの保存が可能。保存したファイルはSNSに直接投稿できるという。

バッテリー容量は2,200mAhで、4K映像を撮影できる時間は最大で連続5時間。充電端子はUSB Type-Cで、充電時間は約6時間。カカメラはヘッドマウントバンドから取り外せますので付属のパーツでヘルメットへの装着も可能。IPX5防滴に対応。

サイズは29×27×103mm、重量は75g。

付属アクセサリーは、ヘッドマウントバンド、ヘッドマウント用スクリュー、スクリューボルト、ステッカー、ステッカーマウント、ステッカーマウント用アダプター/ゴム×2(予備含む)、クリーニングクロス、充電ケーブルなど。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格はは27,280円前後。

M308HMCAM
レンズサイズ・イメージセンサー1/2.86 ・ Sony IMX386
解像度、フレーム数3840×2160_4K/30FPS、2704×1520_2K/30FPS、1920×1080_1080P/60FPS、1920×1080_1080P/30FPS、1280×720_720P 120FPS、
1280×720_720P 60FPS
画角110°(対角)
保存形式MP4(ビデオ)/JPEG(写真)
保存媒体microSDカード(SDHC 16-32GB、SDXC 64-256GBまで対応 Class6以上対応) ※別売となります。
充電端子USB TYPE-C
バッテリー容量2200mAh
最大連続撮影時間約5時間 (4K使用時) ※環境により異なります。
ファイルサイズ2GBで約6分(4K使用時)※環境により異なります。
最大録画時間約12時間(SDカード256GBで解像度4K使用時)※環境により異なります。
充電時間約6時間
3軸スタビライズ機能搭載
上書き録画時間オフ/1分/5分
WiFi接続可能距離最大10m
防滴対応 IPX5
本体サイズ29mm×27mm×103mm
本体重量75g
使用可能温度-20°〜80°
パッケージ内容本体、ヘッドマウント、ヘッドマウント用スクリュー、スクリューボルト、ステッカー、ステッカーマウント、ステッカーマウント用アダプター/ゴム(2つ※内1つ予備)クリーニングクロス、充電ケーブル、WiFi接続クイックガイド、取扱説明書兼保証書

Follow me!