HP-NX10

FLW構造ドライバー搭載をした有線タイプのハイレゾ対応イヤホン【HP-NX10】が、販売されました。

FLW構造ドライバーの搭載で、従来のダイナミックドライバーのようにボイスコイルのリード線を振動板に接着させず、ドライバーユニット中心の空洞から引き出し背面のPCBに接続。結果、振動板に余分な負荷を与えることなくドライバーを駆動させ、負荷によるローリングの発生を低減、特に振幅の大きな低音域のTHDを改善することで音全体の濁りを解消したという。また、雑味がなく過渡特性に優れ、はっきりとした音像と定位を実現したという。

小型リモコン搭載で、楽曲の再生/停止、曲送り/曲戻し、音量操作、着信時の受話/終話/着信拒否といった操作が行なえるほか、マイク搭載による、ハンズフリー通話やSiriなどの音声アシスタント操作も可能。

同社は、ハイレゾ音源がスマホで再生できるアプリ「NePLAYER」「NePLAYER Lite」を販売しており、「NePLAYER」は最大32bit/384kHzのハイレゾ再生やストリーミング再生が可能。

HP-NX10

イヤーピースの装着位置は2段階調節でき、自分の耳にフィットさせ、低音再生能力を高めるという。また、イヤーピースがディープマウント型のため、耳のより奥でフィットし、安定した装着感と豊かな低音再生を実現するという。

HP-NX10

再生周波数帯域は10Hz~45kHz。出力音圧レベルは107.2±3dB。インピーダンス18Ω。ケーブル長は約120cm(Y型)。イヤーピース(XS/S/M/L)などが付属。カラーはブラック・レッドの2色をラインアップ。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は3,800円前後。

Follow me!