UC3021

撮影した映像をUSB-C/Thunderbolt 3対応のPCやスマホに伝送できるビデオキャプチャー【UC3021】が、販売されました。

4K解像度までの非暗号化映像をフルHD(1,920×1,080ドット)でキャプチャーし、USB-C/Thunderbolt 3対応のPCやスマホに伝送できます。PC、スマホともにプラグアンドプレイで動作するという。

キャプチャーした動画は、Open Broadcaster Software、CameraFi、Xsplit、Twitch、YouTube、Facebookなど、主要なビデオ編集ソフトやプラットフォームに対応。そのままビデオ編集が可能なほか、カメラと接続すれば、どこからでもライブ配信ができるとしています。

4K60pまでのHDMIループアウトにも対応し、リアルタイムのプレビューも可能。Power Delivery 3.0対応で、別途USB PD対応の電源アダプタを利用すれば最大60Wでのパススルー充電ができます。

HDMI入力とHDMI出力を各1基備えています。USB-C端子は2基備え、USB 3.2 Gen1に対応。

サイズは114.9×84.9×20mm(幅×奥行き×高さ)。重量は90g。USB-C to Aアダプタ、USB-C to Cアダプタ、カメラマウントアダプタなどが付属。価格は2万円。

Follow me!