S-NANO

世界最小クラスの充電ケースを採用した【S-NANO (SN-SS60)】、エントリーモデル【S-GEAR (SG-SS56)】が、販売されました。

世界最小クラスと謳う小型の充電ケースを採用した完全ワイヤレスイヤホン【S-NANO (SN-SS60)】。

6mm径のダイナミック型ドライバーを採用。再生周波数は20Hz~20kHzで、インピーダンスは16Ω。

Bluetooth 5.0に準拠。プロファイルはHFP、A2DP、AVRCPで、AACとSBCコーデックに対応。イヤホンを外さず外の音が聞こえる外音取込機能を搭載。IPX5の生活実用防水をサポート。

連続再生時間は約5.5時間で、充電ケースを併用すると最大24時間の連続再生が可能。充電ポートはUSB-C。充電ケースには、バッグやポシェットに取り付け可能なカラビナを備えています。

サイズ重量は、イヤホンが14×22×26mm/4g(片側)、充電ケースが40×40×28mm/24g。カラーはブラック、ブルー、ピーチ、イエロー、ライム、フロスト。価格はオープンプライス。市場想定価格は、8,000円前後(税別)。

充実の基本性能と求めやすい価格を実現したという完全ワイヤレスイヤホン【S-GEAR (SG-SS56)】。

6mm径のダイナミック型ドライバーを採用。再生周波数は20Hz~20kHzで、インピーダンスは32Ω。

Bluetooth 5.0に準拠。プロファイルはSPP、HFP、A2DP、AVCTP、HID、PNP。対応コーデックはSBCのみ。IPX4の生活実用防水をサポート。

連続再生時間は約6時間で、充電ケースを併用すると最大24時間の連続再生が可能。充電ポートはUSB-C。充電ケースには、バッグやポシェットに取り付け可能なカラビナを備えています。

サイズ/重量は、イヤホンが26×15×23mm/4g(片側)、充電ケースが60×34.5×24.5mm/27g。価格はオープンプライス。カラーはブラック、ブルー、レッド、グリーン、ホワイト。市場想定価格は、5,000円前後(税別)。

Follow me!