EQW-A2000HR

高機能メタルウオッチ「EDIFICE」より、「Honda Racing」とのコラボレーションモデル第5弾【EQW-A2000HR】が、販売されました。

1961年開催のロードレース世界選手権「第2戦西ドイツGP250cc」にて、優勝を飾ったレーシングマシン「RC162」を表現したモデル。同社は「日本人ライダー高橋国光選手が初優勝してから、今年で60周年を迎えることを記念した」と発表しています。

アルミ叩き出しのカウルをモチーフにして、ベゼルと文字板に特殊加工を施しています。ブラックの文字板には、燃料タンクをイメージした赤や「RC162」のボディカラーであるシルバーをアクセントとして配色したほか、黄色いラインや1961年当時のHondaロゴをあしらっています。

また、レーシングスーツをイメージした本革のバンドを使用した。ベースモデルには電波ソーラーモデル「EQW-A2000」を採用。サファイアガラスの風防により、レースなどハードな場面でも安心して使用できるという。

このほか、Hondaロゴを随所にあしらった専用パッケージを採用。ベルクロタイプの付け替え用ナイロンバンドも同梱。

サイズは48.5×11.9×44.3mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約92g。価格は77,000円。

Follow me!