プライベート・ビエラ

ポータブルテレビ【プライベート・ビエラ】の新モデル3機種を発表した。

ラインアップは、【UN-15LD11】(15V型、HDD 500GB、2チューナー、BD/DVD再生対応)、【UN-15L11】(15V型、別売USB HDD対応、1チューナー)、【UN-10L11】(10V型、別売USB HDD対応、1チューナー)を用意。

「プライベート・ビエラ」は、バッテリー内蔵のモニター部とチューナー部をセットに展開するモデル。チューナー部にアンテナ線を接続して、モニター部に映像をワイヤレスで転送することで、アンテナ線がない部屋などでも、コンテンツを視聴できるようになるのが特徴。

主な特徴として、いずれもモニター部にIPX6/7相当の防水性能を装備。機能面では、IoT対応家電と連携することで、洗濯や調理の動作終了のお知らせや、部屋の温度上昇などの情報を音声でアナウンスする「音声プッシュ通知」サービスに対応する。また、置き時計機能も進化。LINEと連携して、スマートフォンから予定や伝言・メモの追加を行える(インターネットの接続と設定が必要)。

加えて、さらに、Bluetooth 5.0による接続をサポート。動画配信サービスにも対応する(ネット動画アプリの利用には別途契約が必要な場合がある。詳しい注意事項は、同社ホームページまで)。このほか、「UN-15LD11」のみ、チューナー部にディスクドライブを装備。ブルーレイディスクやDVDなどを楽しめる。

【UN-15LD11】のバッテリー駆動時間(モニター部、画質設定「スタンダード」スピーカー使用[初期設定時])は約2時間10分。

モニター部のサイズは382×19.5~39.7×253mm(幅×奥行き×高さ、スタンド、突起部含まず)、重量は約1.4kg。チューナー部のサイズは316×180×46mm(幅×奥行き×高さ、突起部含まず)、重量は約1.5kg。

【UN-15L11】のバッテリー駆動時間(モニター部、画質設定「スタンダード」スピーカー使用[初期設定時])は約2時間10分。

モニター部の本体サイズは382×19.5~39.7×253mm(幅×奥行き×高さ、スタンド、突起部含まず)、重量は約1.4kg。チューナー部の本体サイズは136×117×42mm(幅×奥行き×高さ、突起部含まず)、重量は約0.3kg。

【UN-10L11】のバッテリー駆動時間(モニター部、画質設定「スタンダード」スピーカー使用[初期設定時])は約2時間30分。

モニター部のサイズは255×19.5~38.6×179mm(幅×奥行き×高さ、スタンド、突起部含まず)、重量は約0.89kg。チューナー部のサイズは136×117×42mm(幅×奥行き×高さ、突起部含まず)、重量は約0.3kg。

価格はオープンプライス。

Follow me!