NUARL N6 mini series2

エム・ティ・アイはオリジナルブランド「NUARL」の5周年記念企画第3弾として、コンパクトな防水完全ワイヤレスイヤホン【NUARL N6 mini series2 Special Edition WATERPROOF TRULY WIRELESS STEREO EARBUDS(N6MINI2-SE)】に限定カラーの「レッド」を追加し、予約を開始。12月1日に発売する。売上の一部は日本赤十字社の活動を支援する義援金に寄付される。

NUARLは2016年11月に日本で誕生し、’21年11月11日でブランド誕生から5周年。「これもひとえにご支援いただきました皆様の支えがあったからこそと深く感謝しております」とコメント。今回の寄付について「この感謝の意を込めてこの度、売上金の一部を日本赤十字社に寄付させていただくことにいたしました。これにより国内で災害や病気などで苦しむ人を救うための活動に支援ができることを期待しています。また今後、私たち以外の商品でも購買という経済活動が社会貢献に自然に寄与するという仕組みが拡大していくことを願っています」と説明している。

N6 miniをベースに、SoCをQualcomm QCC3040にアップデートすることで、使用する機器に関わらず左右独立通信「Qualcomm TrueWireless Mirroring」や独自の低遅延通信「ゲーミングモード」も利用可能になったモデル。音途切れの少ない安定した接続を実現し、コーデックはSBC/AAC/aptXを、プロファイルはA2DP/HFP/HSP/AVRCPをサポートする。

単層カーボンナノチューブ複合振動板を採用した6mm径ダイナミック型フルレンジドライバー「NUARL DRIVER[N6]v5」を搭載し、小型イヤフォンでも高域から低域までキレのあるサウンドを再生する。再生周波数帯域は20Hz~20kHz。

歪みを抑え、臨場感を再現する米T.B.Iの特許技術「HDSS」を採用しているため「カナル型イヤホンにありがちな頭内定位を防ぎ、奥行きと立体感のある自然な音を再現」するという。IPX7の防水仕様で、雨や汗で汚れても水洗いができる。また、装着感と遮音性を両立したというシリコン・イヤピース「Block Ear+」も付属。

再生時間はイヤホン単体で最大8時間。充電ケース併用で最大32時間の音楽再生ができる。イヤホン側面にタッチセンサー式の操作ボタンを装備する。マイクにもこだわっており、周囲の騒音を低減して明瞭な音声通話を実現するツインcVc(Clear Voice Capture)マイクを搭載。通話やリモート会議など音声を使用する会話がより明瞭に行なえるという。

サイズは25.5×22.6×17mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約4.5g(片側)。ケースのサイズは62×26.5×33.5mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約36.0g。既存のカラーは、ロイヤルブルーとホワイトシルバーの2色を用意する。

価格は12,980円。

Follow me!