SW-HDR42H

4入力2出力のHDMIマトリックス切替器【SW-HDR42H】が、販売されました。

SW-HDR42H
SW-HDR42H
SW-HDR42H

最大4台のHDMI機器から自由に選択し、テレビやプロジェクターなど2台の機器に、映像・音声を出力できるHDMIマトリックスセレクター。入力された映像ソースの切り替え出力や同時出力、また2種類の入力をそれぞれの出力に振り分けて出力するなど、目的に応じて接続・切り替えが行なえる。

対応解像度は最大4K/60pで、HDR信号もサポート。家庭用ゲームソフトやBlu-rayなど、HDCPで保護されたコンテンツの表示も可能で、PS5やPS4 Proの4K/HDR出力にも使用できる。光デジタル、アナログ2ch(ステレオミニ)の音声出力も用意する。

SW-HDR42H

本体前面には、EDIDスイッチを搭載。AUTO/COPY/STDを切り替えることで、任意のEDID情報を認識させることができる。また入力・出力の切替は本体前面ボタンと付属リモコンで切替が可能。出力先・選択中のポートが一目で分かるよう、前面パネルのLEDで状態が確認できる。

サイズは190×80×24mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約385g。

価格は24,200円。

SW-HDR42H
SW-HDR42H

Follow me!