Xperia 5 III

NTTドコモおよびau(KDDI)の両社は、ソニー製の5G対応スマートフォン【Xperia 5 III】をを販売しました。

NTTドコモでは【ドコモスマートフォン Xperia 5 III SO-53B】として、au(KDDI)では【Xperia 5 III SOG05】として発売する。

主な仕様は共通で、アスペクト比21:9で6.1型フルHD+(2520×1080ドット)のHDR対応有機EL「シネマワイドディスプレイ」を搭載。120Hz駆動ディスプレイ、および最大240Hzの高速タッチ検出をサポートする。

カメラは、アウトカメラが約1220万画素超広角カメラ(16mm/F2.2)、約1220万画素広角カメラ(24mm/F1.7)、可変式望遠レンズ搭載の約1220万画素望遠カメラ(70mm/F2.3と105mm/F2.8の自動切換)の3眼構成を採用(すべて35mm判換算)。また、アウトカメラすべてに、ZEISS(ツァイス)レンズを装備した。

このほか、SoCが「Snapdragon 888 5G」、メモリーが8GB、内蔵ストレージが128GB。外部記録はmicroSDXCメモリーカード(最大1TB)。インカメラは有効約800万画素だ。OSは「Android 11」を搭載。

バッテリー容量は4500mAh。無線通信はBluetooth 5.2、IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax準拠の無線LAN規格をサポート。IPX5/8相当の防水性能とIP6X相当の防塵性能を備える。

サイズは68×8.2×157mm(幅×奥行き×高さ、最厚部9.7mm/au発表)、重量は約168g。グリーン、ピンク、フロストシルバー、フロストブラック。

Follow me!