AT-SP95

アクティブスピーカー【AT-SP95】が、販売されました。

パソコンやオーディオ機器との接続を想定したアクティブスピーカー。接続はステレオミニで、給電用にUSBプラグを備えている。USBスピーカー機能は備えていないが、パソコンからUSBで給電できるため、ACアダプター不要で利用できる。USB端子はType-A。

52mm口径のスピーカーユニットを搭載。ボーカルや音声が聴きやすいサウンドで、長時間でも聴き疲れしないクリアな音質だという。出力は2W+2W。高感度ユニットを採用する事で、省電力でもナチュラルなサウンドを再生できるという。

ヘッドホン端子を前面に搭載し、PCやオーディオ機器接続時のプラグの差し換えが不要。ヘッドホン接続時の音量もスピーカー側で調整可能。

スピーカー前面には電源/ボリュームノブも配置。ノブを回すだけで電源が入り、音量調整できる。

パーソナルスペースや、PCのデスクトップ周りで使用されることを想定したデザインを採用。

サイズは80×81×180mm(幅×奥行き×高さ)、ケーブルを除く重量は約300g(L側)、335g(R側)。オーディオ/USBケーブルの長さは1.2m。左右のスピーカーを接続するケーブルは、デュアルモニターでも使える1.5m長になっている。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は4,000円前後。

Follow me!