Polar Grit X Pro

アウトドアウォッチ【Polar Grit X Pro】と【Polar Grit X Pro Titan】が、販売されました。

2020年発表の「Polar Grit X」のアウトドア機能はそのまま、ルートの途中切り替えが行える「ルートガイダンス機能」などの新機能を搭載したモデル。急な天候の悪化などでルート変更が必要な際、事前に登録した別ルートを選択できるようになった。

また、通ってきたルートを記録し、途中でUターンしてスタート地点に戻るルートを表示できる「トラックバック機能」も搭載。さらに、夜明け・日の出・日の入・夕暮れの時間や、GPSで座標位置(緯度・経度)を確認可能とした。

ウォッチフェイスにはサファイアガラスを採用したほか、「MIL-STD-810G」準拠の堅牢性を装備。心拍数の計測には、10個のLEDと加速度センサー、接触型センサーを組み合わせた「Precision Prime心拍センサー」を搭載した。

このほか、2020年発表の「Polar Vatntage V2」に搭載した「ランニングパフォーマンステスト」「サイクルパフォーマンステスト」「脚力回復度テスト」といったテスト機能や、スマートフォンの音楽再生コントロール機能、週間トレーニングサマリーの表示などの機能も搭載する。

このうち【Polar Grit X Pro Titan】には、ベゼルに航空宇宙産業用チタンを使用。【Polar Grit X Pro】の機能性を備えながら、さらに軽量性・耐久性を高めたという。

共通の仕様として、バッテリー駆動時間が最大40時間(GPS記録間隔1秒、心拍計測オン)/最大100時間(GPS記録間隔2分、心拍計測オフ)/最大7日間(24時間心拍計測使用)。サイズは47×13mm(直径×厚さ)。

Polar Grit X Pro

【Polar Grit X Pro】のリストバンドを含む重量は79g。カラー(カッコ内はサイズ)はノルディックカッパー(M/Lサイズ)、ブラック(M/Lサイズ)、アークティックゴールド(S~Lサイズ)。

価格は73,700円。

Polar Grit X Pro

【Polar Grit X Pro Titan】のレザーリストバンドを含む重量は53g。カラー(カッコ内はサイズ)はチタン(M/Lサイズ)。

価格は82,500円。

Follow me!