Gravastar Sirius

クラウドファンディングのKibidangoは、球体ロボット型スピーカーシリーズの新製品として、完全ワイヤレスイヤホン【Gravastar Sirius】のプロジェクトを開始した。12月27日23時59分までの期間限定で実施しており、150万円達成で日本上陸が決定する。

Gravastar Sirius

【Gravastar Sirius】、【Gravastar Sirius Pro】の2モデルから選択できる。どちらも7.2mm径のダイナミックドライバーを搭載。大きな違いは、【Gravastar Sirius Pro】のドライバーに、Knowles製の4つのバランスド・アーマチュアドライバーを採用している点。オーケストラのように各ドライバーがそれぞれの役割を見事に果たし、低音、高音、その間のすべてのレベルで充実したオーディオ体験を提供するという。

Bluetooth5.2に準拠しており、電力消費を抑えた高品質の音声データ送信が可能という。通話時のノイズキャンセリング機能を搭載し、不要なバックグラウンドノイズをカットし相手の声にフォーカスする。応答時間が65msで遅延がほぼゼロのため、ゲーム中のボイスチャットでもタイムリーにコミュニケーションをとることが可能。また、ゲームモード/ムービーモード/ミュージックモードの3つから選択でき、用途に合わせて設定できる。

Gravastar Sirius

再生時間はイヤホン本体で4時間、充電ケースと併用で16時間。充電はイヤホン本体に1.5~2時間、充電ケースに2時間要する。IPX5の防水性能を備える。抵抗は16Ω。イヤーピース(3サイズ)、充電用USB Type-Cケーブルなどを付属する。

カラーは【Gravastar Sirius】がスペースグレー、ネオングリーンの2色から、【Gravastar Sirius Pro】がスペースグレー、ネオングリーン、ダメージグレーの3色から選択できる。ネオンカラーでSFチックなデザインが特徴。

価格は、プロジェクト期間限定でGravastar Siriusが11,450円(送料込/30個限定)から、Sirius Proが15,840円(30個限定)から。2022年2月初旬頃より順次発送予定。

Gravastar Sirius
Gravastar Sirius

Follow me!