GeForce NOW

LGエレクトロニクスは、クラウド型ゲームストリーミングサービス「GeForce NOW」のスマートテレビ向けアプリを開発し、webOS搭載テレビで公開すると発表した。同アプリはベータ版として、2021年以降に発売した一部テレビに順次提供開始。これにより、ゲームのハードウェアを用意しなくても、テレビと互換性のあるコントローラーがあれば、35種類以上のゲームを無料でプレイすることができるようになる。

対象テレビは、2021年以降に発売した4K対応の有機ELテレビと液晶テレビの一部モデル。アプリのダウンロードを行なうには、ソフトウェアのアップデートが必要。

同社は「特に、有機ELテレビで『GeForce NOW』をプレイすると、最高の没入感を体験することができる」と説明。「有機ELテレビの素子ひとつひとつが自発光して鮮やかな色と深い黒を表現し、ゲームの世界観やキャラクターをこれまで以上にリアルに再現。また、1msの応答速度と低遅延を実現し、スムーズな映像と優れた操作性を提供する」としている。

テレビをネットに接続し、自動更新オプションを有効にした状態であれば、自動的にソフトウェアのアップデートが実施される。自動更新が有効ではない場合は、設定画面より最新のソフトウェアに更新する必要がある。

更新方法などの詳細は、ホームページを参照のこと。

Follow me!