HUAWEI WATCH FIT mini

スマートウォッチ【HUAWEI WATCH FIT mini】が、12月3日より順次発売する。

「エレガントなデザインが最大の特徴」とうたうスマートウォッチ。「クラシカルな腕時計を思わせる」という長方形のデザインを採用。ゴールドカラーのメタルケースのエッジは、なめらかな丸みを施した。

HUAWEI WATCH FIT mini

本体には、タッチスクリーン対応の1.47型有機EL(194×368ドット)を装備。さらに、クラシックな雰囲気にマッチするように、アラビア数字の専用ウォッチフェイスを用意する。「HUAWEI Watch Face Store」から、ほかのデザインを選ぶことも可能(Android 6.0以降およびiOS 12.0以降。一部のウォッチフェイスは購入が必要で、iOSでは利用できない)。

機能面では、血中酸素の常時測定(一定期間毎の計測値を定期的に表示すること)や月経周期モニタリング(Androidのみ対応)、心拍数モニタリング、睡眠モニタリング、ストレスモニタリングといった健康機能を搭載。最大96種類のワークアウトモードにも対応する。

HUAWEI WATCH FIT mini

手首サイズが130~200mm。5ATMの防水性能を採用。バッテリー持続時間の目安は通常使用で14日。

サイズは25.91×11.04×51.52mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約20g(ベルトを含まず)。レザーストラップは、フロスティ・ホワイト、モカ・ブラウンの2色。

店頭予想価格は16,280円。

HUAWEI WATCH FIT mini

Follow me!