nasne NS-N100

バッファローは、ネットワークレコーダー&メディアストレージ【nasne NS-N100】ついて、「お引越しダビング」機能に対応したことを発表した。11月24日に無償公開したシステムソフトウェアへのアップデートで利用可能となる。

「お引越しダビング」機能は、同一ネットワークに接続した「nasne」同士で、録画番組のダビングが可能となる機能。「nasne」本体に録画したテレビ番組をはじめ、外付けハードディスクに録画したテレビ番組もダビングできる。

また、同機能により、故障予測機能「みまもり合図 for nasne」でハードディスクの異常を事前に察知した場合、あらかじめ録りためた録画番組を失うことなくダビングが行えるという。

なお、データのダビングは、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が2019年まで発売した「nasne CUHJ-15004」でも利用可能。「みまもり合図 for nasne」は非対応となる。

【nasne NS-N100】は、2021年3月に発売されたネットワークレコーダー&メディアストレージ。地上・BS・110度CSデジタルチューナーを搭載し、番組の視聴や録画視聴を、宅内・宅外からさまざまな端末で楽しめる。バッファロー公式ストアの販売価格は29,800円。

Follow me!