SOLARION

ソーラーパネルとUSBから充電できるハンディ・バッテリー【SOLARION】が、クラウドファンディングMakuakeで先行販売されました。

大容量25,000mAhのモバイルバッテリー。本体に一体となっているソーラーパネルとUSBから本体充電できる点を特徴とし、外出先で充電器のバッテリーが切れる不安がないという。

SOLARION

Qi規格のワイヤレス充電に対応するほか、USB Type-Aポートを2口搭載。最大3台のデバイスを同時充電でき、外出先で家族や友人とのシェア充電も可能としている。

重量は570gで、iPhone 12 Pro Maxとほぼ変わらないコンパクトサイズのため持ち運びも簡単とする。

SOLARION

また20時間稼働する260lmの高輝度LEDライトや、IP54レベルの防塵防水機能も搭載。さらに外気温-10℃〜50℃でも安定して作動するため、アウトドアシーンでの使用にも適しているという。

サイズは82×162×36mm(幅×奥行き×高さ)。重さは570g。本体充電用のmicro USBケーブル、カラビナが付属する。カラーはブラック、オレンジ、ブルーの3色展開。

一般販売予定価格は14,000円。期間は12月30日まで。商品の発送は2022年2月末までを予定している。

SOLARION

Follow me!