P1Plus Commemorative Edition

リアルアシストは、TinHiFiブランドのイヤホン2機種【P1Plus Commemorative Edition】【T3Plus】を順次販売する。【T3Plus】が12月25日。なお、【T3Plus】のみ、eイヤホンで12月18日より先行発売する。

【P1Plus Commemorative Edition】は、Pシリーズのミドルクラスという位置づけで開発。新開発の10mm平面ドライバーを搭載し、極薄の振動板にダブル・サイド磁気配列を採用した新設計。ケーブルはmogami製で、コネクタはイヤフォン側がMMCX、入力側がステレオミニ。再生周波数帯域は10Hz~20kHz。インピーダンスは22Ω±15%@1kHz。感度は108±3dB@1kHz。

スマートフォンでの試聴は、P1Plusの能力を発揮できない場合があるという。DAP、ポータブルアンプ、据え置き型のヘッドホンアンプでの試聴を推奨している。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は27,900円前後。

【T3Plus】は、前モデル「T2Plus」を発展させたもので、Tシリーズのミドルクラスとして位置づけ。LCP振動板を搭載した新開発の10mm径ダイナミックドライバーを採用。ケーブルは上位モデル同等のグレードのものを使用。イヤホン側は0.78mm 2Pin仕様で、入力側はステレオミニを装備する。

再生周波数帯域は10Hz~20kHz。インピーダンスは32Ω±15%。感度は105±3db@1kHz。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は9,980円前後。

Follow me!