MRG-B5000B / MRG-B5000D

カシオ計算機は、耐衝撃腕時計G-SHOCKの最上位シリーズ「MR-G」より、初号機の角型デザインを採用した【MRG-B5000B】【MRG-B5000D】を3月12日に発売する。カラーは【MRG-B5000B】がブラック、【MRG-B5000D】がシルバー.

MRG-B5000B / MRG-B5000D
MRG-B5000B / MRG-B5000D

1983年発売の“G-SHOCK”初号機「DW-5000C」の角型デザインを引き継ぎながら、熟練の研磨と先端素材を用いた上質な輝きと風格が漂う耐衝撃ウオッチ。25個のパーツを構成したベゼルに衝撃吸収部品を組み込んだマルチガードストラクチャーを新たに採用。堅牢性を確保するとともに、ベゼルの隅々まで研磨を施した。

MRG-B5000B / MRG-B5000D
MRG-B5000B / MRG-B5000D

さらに、研磨のみならず材料にもこだわり、日本で開発された先端素材を使用。ベゼルのトップ部分に純チタンの約4倍の硬度でプラチナと同等の輝きを持つコバルトクロム合金「COBARION」、バンドに純チタンの約3倍の硬度を持つ加工性に優れたチタン合金「DAT55G」を採用し、傷が付きにくい筐体に仕上げた。

電波による自動時刻調整機能や、Bluetoothによるモバイルリンク機能、太陽光充電機能のタフソーラー、20気圧防水機能なども備える。

サイズは49.4×43.2×12.9mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約114g。

価格は、【MRG-B5000B】が46万2,000円、【MRG-B5000D】が39万6,000円。

Follow me!