Echo Show 15

15.6型のフルHDディスプレイを搭載し、横向き・縦向きのどちらでも使用できるスマートディスプレイ【Echo Show 15】を4月7日より発売する。

Alexaによる音声操作に対応。また、ウィジェット機能を使い、ホーム画面をカスタマイズ可能。カレンダーやリマインダー、付せん、やることリスト、買い物リストなどを選んでホーム画面に表示可能。ウィジェットで表示される内容は常に更新されるため、いつでも最新情報を確認できる。

スマートホーム機器の操作や荷物の追跡、家族へのメモ、ビデオ通話などに対応。また、Prime Video、Netflix、Paraviなどのコンテンツを1080pのフルHDでストリーミング再生できる。Amazon MusicやSpotify、Apple Musicなど音楽サービスにも対応。

画面にカメラのライブ映像をピクチャー・イン・ピクチャー(PinP)表示できるため、Prime Videoなどでドラマを見ながら、子供の様子をカメラ映像で確認するといった事も可能。

フルHDスクリーンで、ニュース、映画、配信番組などをストリーミング表示可能。クックパッドウィジェットをホーム画面に追加し、レシピを簡単に表示できる。

また、ユーザーを認識する「ビジュアルID」を搭載。カメラを通じてAlexaがユーザーを認識すると、各ユーザーに合わせてEcho Show 15に表示される情報をパーソナライズ。その人向けのカレンダー、家族からのメモなどを表示できる。

このビジュアルID機能はEcho Show 15だけでなく、Echo Show 10やEcho Show 8でも近日利用できるようになる。

クアッドコアの「Amazon AZ2」ニューラル・エッジ・プロセッサを搭載。機械学習ベースの音声モデルを従来製品よりも大幅に高速処理でき、従来は膨大なクラウド上で行なう必要があったコンピュータービジョン(CV)アルゴリズムを、デバイス上で処理ができるようになり、「デバイス上で安全に保管されたビジュアルIDをもとに、 登録された人物を認識することが可能になった」という。

サイズは402×252×35mm(縦×横×厚さ)、重量は2.2kg。カメラは5メガピクセルで、スピーカーは1.6インチ×2。

価格は29,980円。

壁掛け金具が付属するほか、別売で【Echo Show 15専用の壁美人壁掛け金具】も用意。大きな穴を開けずに壁掛けできるもので、価格は3,480円(石膏ボード壁専用だが、硬質の石膏ボードには取り付けできない)。据え置き向けには、【Echo Show 15専用スタンド】も3,980円で販売予定。

Follow me!