GA-B2100

カシオは、八角ベゼルが特徴の腕時計G-SHOCK「2100」シリーズとして初となるBluetoothによるスマートフォン連携/ソーラー充電対応モデル【GA-B2100】シリーズ5モデルを5月14日に発売する。

「GA-2100」は2019年に発売、初代G-SHOCKの「DW-5000C」を現代風にアレンジしたもの。【GA-B2100】では「GA-2100」をベースとし、Bluetoothとソーラー充電機能を搭載。Bluetoothによるスマートフォン連携では正確な時刻表示が可能となったほか、蛍光灯といったわずかな光でも駆動するタフソーラーにより電池交換が不要となっている。

高機能化を図りながらも小型フェイスを維持するために、部品配置の最適化を施した薄型モジュールを採用。高強度のカーボンファイバー強化樹脂をケース素材に採用し、カーボンコアガード構造と組み合わせることで耐衝撃性を高めた。

デザイン面では、文字板を2枚構造に分けることで、液晶とインダイアルの立体感を強調。インダイアルリングを金属調に仕上げることで上質感を加えたとしている。

いずれも20気圧防水に対応。Bluetooth Low Energyを採用し、2m以内の通信が可能。世界38都市のワールドタイム、1/100秒計測のストップウォッチ、タイマー、アラームといった機能を備える。

サイズは48.5×45.4×11.9mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約52g。カラーはブラック×グレー(GA-B21001A)、ブラック×ブラック(GA-B2100-1A1)、ブルー(GA-B2100-2A)、グリーン(GA-B2100-3A)、イエロー(GA-B2100C-9A)の5色を用意。

価格は2万2,000円~2万3,100円。

GA-B2100
GA-B2100

Follow me!