GeeMatrix X1

Glotureは、スマートARグラス【GeeMatrix X1】を「GLOTURE.JP」にて販売した。

約68gの軽量設計を実現したスマートARグラス。長時間着用したときの耳への負担を減らせるという。

画面解像度はフルHD(1920×1080ドット)を採用。仮想画面サイズは約50~80型。両サイドにあるボタン操作で音量や明るさの調整、2Dと3Dの切り替えも可能。

GeeMatrix X1

また、0.00Dから5.00Dまでの度数を調整することが可能で、近視用のメガネをかける必要がないという。度数の調整は、レンズの上に内蔵されているネジで片目ずつ調整できる。

さらに、スピーカー部分は耳を塞がないオープンイヤー設計を採用。本体は折りたたみ式で、ズボンのポケットに入れられるほどコンパクトな設計になっている。

USB Type-C端子のケーブル接続を採用。映像の遅延がない有線接続タイプのため、ゲームプレイをはじめ映画鑑賞などに最適とする。

GeeMatrix X1

サイズは95×145×60mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約68g。

直販価格は128,000円。

Follow me!