GLIDiC TW-4000s

SB C&Sは、オーディオブランド「GLIDiC(グライディック)」の完全ワイヤレスイヤホン【GLIDiC TW-4000s】を5月27日より、GLIDiC取扱店(一部店舗を除く)、SoftBank SELECTION オンラインショップ、PayPayモールなどで発売する。

コンパクトデザインを採用しながら、機能を追加したモデル。新たに通話用AIノイズキャンセリング機能を搭載しており、膨大なパターンの音を事前に学習させたAIを活用することで、通話時に周囲の騒音を識別し、ノイズを低減することができる。

GLIDiC TW-4000s

また、周囲の音が自然に聞こえる外音取り込み機能は、イヤホンを着けたままでも自然な会話を楽しむことが可能。「GLIDiC Sound Air TW-4000」からのアップデートとして、通話中でもON/OFFの切り替えが可能になっている。

装着性では、カスタムイヤホンメーカーのカナルワークス監修のミニマム設計を採用。イヤホン本体は小さいながらも快適なフィット感を実現している。

さらに、スマートフォンアプリでイヤホンを探せる、探し物トラッカー「Tile(タイル)」機能を搭載。ゲームや動画を快適に楽しめる低遅延モードに対応する。

主な仕様は、ドライバーユニットが6mm径のダイナミック型、再生周波数帯域が20Hz~20kHz、音圧感度が100.5dB/mW at 1kHz。

GLIDiC TW-4000s

Bluetooth 5.2に準拠で、対応プロファイルがA2DP、AVRCP、HFP、HSP、対応コーデックがSBC、AAC。

バッテリー駆動時間は、音楽再生が約8時間(充電用ケース使用時約20時間)、通話時間が約4時間。IPX4の防水性能を装備。

サイズは16×24×19mm(幅×奥行き×高さ)。重量は約4g(片耳)。カラーは、ピンク、ホワイト、ブルー、ブラックの4色を用意する。

SoftBank SELECTION オンラインショップでの価格は8,600円。

GLIDiC TW-4000s

Follow me!