Cleer ROAM NC

エミライは、米Cleerのノイズキャンセリング対応完全ワイヤレスイヤホン【ROAM NC】を5月20日に発売する。

Cleer製品は、Qualcommのリファレンス設計を行なう世界トップレベルのファクトリーで製造されており、高品質なのが特徴という。音質面では、独自設計の5.8mm径カスタムドライバーと、日本人エンジニアを含む経験豊富な音響チームが開発。「音源を忠実に鳴らすクリアな音響設計。エントリークラスとは思えない躍動感あふれるオーディオパフォーマンスを実現」したという。

Bluetooth 5.2に準拠で、コーデックはSBCに加え、aptX Adaptiveにも対応。さらに、日本独自仕様としてAACにも対応する。

イヤホン内蔵バッテリーで、最大5時間の音楽再生が可能。付属の充電ケースを使用すれば、最大15時間再生まで対応できる。

デザイン面は「Gentle & Iconic Minimalism」がテーマで、「流行に流されない、ミニマルデザイン」になっているという。水濡れを気にせず使えるIPX4防水設計で、ワークアウトでも使用できる。

無料のアプリ「Cleer+」も用意。ノイズキャンセリングやヒアスルーの取り込みレベルをカスタマイズできるほか、ファームウェアのアップデート機能も搭載。タッチコントロールやイコライザーの設定もカスタマイズできる。

イヤホンの重量は5.3g。充電ケースを含めると46g。

価格はオープンプライスで、店頭予想価格は12,100円前後。

Bluetoothバージョン5.2
対応コーデックSBC,AAC,aptX Adaptive
対応プロファイルA2DP(v1.3),AVRCP(v1.6),HFP(v1.7),HSP(v1.2)
機能ノイズキャンセリング, ヒアスルー
ドライバー5.8㎜ダイナミックドライバー
周波数特性20Hz-20kHz
バッテリー持続時間5時間(イヤホン本体)+15時間(充電ケース)
急速充電5分充電で1時間再生,2時間で満充電(USB-C経由)
防水性能IPX4(イヤホン本体のみ)
操作方法タッチコントロール
重量5.3g(イヤホン本体),46g(イヤホン本体+充電ケース)

Follow me!