moto g52j 5G

モトローラ初となるFeliCa/IP68防水防塵対応のSIMフリースマートフォン【moto g52j 5G】が販売した。

同社としては初めてFeliCa機能を搭載し、モバイルSuica、モバイルPASMO、モバイルWAON、nanaco、iD、QUICPay、楽天Edyといったアプリケーションの動作検証済み。また、マイナンバーカード、運転免許の読み取り、ワクチン接種証明書アプリにも対応する。さらにIP68相当の防水防塵に対応し、あらゆるシーンで安心して利用できるとしている。

120Hz表示対応でアスペクト比20:9の6.8型“Max Visionディスプレイ”を搭載し、なめらかなゲーム/動画/Webブラウジングを実現。カメラは5,000万画素メイン+800万画素超広角/深度センサー+200万画素マクロカメラによるトリプルカメラシステムと、1,300万画素の前面カメラを備える。4つのピクセルを1つに組み合わせる“クアッドピクセルテクノロジー”により暗所撮影性能を高めた。

そのほかの仕様は、SoCがSnapdragon 695 5G、メモリが6GB、ストレージが128GB、液晶が2,460×1,080ドット/120Hz表示対応6.8型IPS、OSがAndroid 11。

インターフェイスはUSB 2.0 Type-C、加速度/近接/照度/ジャイロセンサー、電子コンパス、指紋センサー、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 5.1、microSDカードスロットなど。SIMはNano SIMとeSIM。

対応バンドは、2Gが850/900/1,800/1,900MHz、3GがB1/2/5/8/19、4GがB1/2/3/8/18/19/28/38/41/42、5Gがn3/28/77/78。

バッテリーは5,000mAhで、15W TurboPowerチャージに対応。

サイズは約76.8×171×9.1mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約206g。カラーはインクブラックとパールホワイトの2種類。

価格は3万9,800円。

Follow me!