Rokid Air

ルタワジャパンは、120型相当のスクリーンサイズを実現する高精細ウェアラブルモニターグラス【Rokid Air】の店頭販売を、ヨドバシカメラ秋葉原店および梅田店にて開始した。

USB Type-C接続のメガネ型ウェアラブルモニター。85gの軽量筐体が特徴で、120型相当の表示サイズを実現できるとしている。スマートフォンと接続し、ノートPCのタッチパッドのように操作できるほか、音声認識によるボイスコントロール機能なども備える。

ディスプレイ解像度は片目1,920×1,080ドット、リフレッシュレートは75Hz、コントラスト比は10万:1。加えて、ノイズキャンセリングマイクと指向性スピーカーを2基ずつ備える。接続はUSB Type-C。

Follow me!