FHS-W350

船井電機は、FUNAIブランドのゲーミングヘッドセット【FHS-W350】を、7月下旬より全国のヤマダホールディングスグループ店舗とヤマダウェブコムにて順次発売する。

FUNAIでは昨年240Hz超高速リフレッシュレート対応のゲーミングモニターを発売しており、ゲーミングヘッドセットをラインアップに加える事で、「テレビメーカーであるFUNAI ブランドならではのゲームの世界を提供していく」という。

FHS-W350

業界最大クラスという50mm径のダイナミック型ドライバーを採用。「繊細な音から爆発音までを高品位に再現、高い遮音性も有しているのでゲームの世界をリアルに体感頂ける」という。

やわらかい合成皮革を使用したイヤーパッドで付け心地を高めているほか、頭のサイズに合わせて自動で調整できる自動調整ヘッドバンドと柔軟性のあるスチールフレームも採用。頭と耳にかかる圧力を分散させ、長時間のプレイにも適している。

マイクアームは回転させて好みの高さに位置調整が可能。アームには曲げることができるフレキシブル素材を採用し、口元との距離を自在に調整できる。ケーブルにはインラインコントローラーを備え、マイクミュートスイッチとボリュームダイヤルを備えている。

周波数特性は20Hz~20kHz。インピーダンスは21Ω±15%Ω。感度は109dB±3dB。プラグは3.5mm4極。重量はケーブル込みで350g。マイク・ヘッドホン分離変換ケーブルなどが付属する。

価格は3,980円。

Follow me!