NSTシリーズ

LM TOKYOは、高輝度、高視野角、高コントラストのADS液晶パネルを搭載した4K液晶テレビ【NSTシリーズ】を7月25日から順次発売する。ラインアップは、43V型【NST-43】、50V型【NST-50】、55V型【NST-55】、65V型【NST-65】を用意。なお、65V型のみ先行発売し、そのほかのモデルも順次展開する予定。

いずれも、画面解像度は3840×2160ドットで、視野角は上下左右178度。このほか主な仕様は共通で、インターフェイスは、HDMI×4(ARC 1ポート対応)、USB×2、AV×1、光デジタル×1、ヘッドホン×1、LAN×1を装備。OSは「Android OS」を搭載する。

NSTシリーズ
NSTシリーズ

43V型【NST-43】のサイズは63.7×21.7×61.6cm(幅×奥行き×高さ)、重量は7.95kg(いずれもスタンド含む)。

50V型【NST-50】のサイズは111.8×25.8×72.1cm(幅×奥行き×高さ)、重量は9.8kg(いずれもスタンド含む)。

55V型【NST-55】のサイズは123.1×25.8×78.6cm(幅×奥行き×高さ)、重量は11.18kg(いずれもスタンド含む)。

65V型【NST-65】のサイズは144.9×30.1×89.2cm(幅×奥行き×高さ)、重量は16.8kg(いずれもスタンド含む)。

Follow me!