Amazfit GTS 4 Mini

最大15日間の長時間バッテリーライフ、スリムで軽量なデザイン、そしてより使いやすくなるように健康管理機能が強化したスマートウォッチ【Amazfit GTS 4 Mini(アマズフィット ジーティーエス フォー ミニ)】が発売した。

9.1mmのスリムなボディに、エレガントなメタリックフレームを採用し、バンド込みの重量が31.2gと非常に軽量で、快適さとスタイルを両立したスマートウォッチ。

270mAhの大容量バッテリーを搭載し、フル充電で通常使用で最大15日間、省電力モードで最大45日間、ハードな使用で最大8日間使用することができるという。

ディスプレイに、解像度336×384ドットの1.65型AMOLEDを搭載。衛星測位システムとして、GPS/GLONASS/Galileo/北斗(BeiDou)/みちびき(QZSS)の5つをサポートする。屋外でのランニングやウォーキング、サイクリングなど走った距離やルートをより精確に記録することが可能。

120種類以上のスポーツモードを内蔵。7つのワークアウトを自動認識する「ExerSence」機能や、心拍数やトレーニング負荷などのデータを確認できるワークアウトステータスアルゴリズム「PeakBeats」機能も備える。

水深50メートルの水圧で最大10分間耐えることができる5気圧防水。水しぶき、雨、雪、シャワーや水泳など様々なシーンで時計を付けたまま行動することができる。

健康管理機能として、心拍数、睡眠、ストレスモニタリング、月経サイクルなどのトラッキングに対応する。加えて、血中酸素飽和度、心拍数、ストレスレベルは24時間モニタリングが可能で、これら3つの指標を最短45秒で同時測定することもできる。このほか、健康評価システム「PAI」による健康状態の確認機能や、睡眠の質を記録する「SomnusCare」なども搭載する。

接続はBluetooth 5.2で、対応OSはAndroid 7.0以降/iOS 12.0以降。OSは「Zepp OS」を採用。

サイズは36.66×41.8×9.1mm(幅×奥行き×高さ)。バンドの長さは135~190mm、バンドの幅は20mm。カラーはミントブルー、フラミンゴピンク、ミッドナイトブラック、ムーンライトホワイトの4色を展開。

価格は16,800円。

Amazfit GTS 4 Mini
カラーミッドナイトブラック、フラミンゴピンク、ミントブルー、ムーンライトホワイト
サイズ41.8 x 36.66 x 9.1 mm
重量31.2g (ストラップあり)
ボディ材質アルミニウム合金+プラスチック
バンド素材シリコン クイックリリース
バンドの長さ135mm~190mm
バンドの幅20mm
防水グレード5ATM
ディスプレイ素材AMOLED
タッチスクリーン強化ガラス+指紋付着防止コーティング
ディスプレイサイズ1.65インチ
ボタン1個
クラスプインターポレーション
解像度336×384
PPI309
バッテリー容量270 mAh(標準値)
充電方法マグネット式充電
充電時間約2時間
センサー[健康]BioTracker™ 3.0 PPG バイオメトリック センサー (血中酸素、2PD+1LEDに対応 )
[運動]加速度センサー、地磁気センサー、環境光センサー
接続Bluetooth 5.2 BLE
マイク対応
ポジショニング5衛星測位システム (GPS、GLONASS、GALILEO、BDS、QZSS)
モーター回転子モーター
セット内容スマートウォッチ (純正ストラップを含む)、専用充電器、取扱説明書
アプリZeppアプリ ※タブレット未対応
対応デバイスAndroid 7.0 以上、iOS 12.0 以上

Follow me!