ZERO

地球世界は、「TANCHJIM」ブランドより、複合構造の振動板を搭載した有線イヤホン【ZERO】、マイク付きモデル【ZERO iS】を9月9日に発売する。

柔性マイクロファイバーエッジとベリリウムメッキドームの複合構造による10mm口径の第4世代DMT Ultraダイナミックドライバーを搭載。

ドライバーはFEA有限要素シミュレーションで解析を行い、ウエーブガイド構造の最適化、磁気回路の強化、サスペンション質量の低減、振動板剛性などの調整を実施。これによって広いダイナミックレンジと繊細な高音、しっかりとした低音を実現したという。

筐体は人間工学に基づいた形状で、滑り落ちにくく、身体を横にしても耳に圧迫感を与えないという。ノズルのフィルター部には高精度のイタリア製SAATI MESHを使用し、特殊なナノコーティングにより、防塵・防水性と耐久性を向上。フィルターの外側には素テレンス性の保護網を装備し、外耳道内の水蒸気や異物によるフィルターの詰まりを減少させるという。

ケーブルは4N OFC銅・銀メッキワイヤとケブラーを使用したリッツ耐酸化構造。シースは不活性素材で、なめらかで絡みにくく、ケーブルのねじれは、軽く振ることで簡単に取り除けるとしている。プラグ部は金メッキ3.5mm無磁感銅プラグ。

再生周波数帯域は7Hz~50kHz。感度は118dB/Vrms@1KHz。インピーダンスは32Ω±10%@1Khz。THDは0.5%未満@1KHz 94dB SPL。

価格は各オープンプライス。店頭予想価格は、【ZERO】が3,300円前後、【ZERO iS】が3,600円前後。

Follow me!