iPhone 14 / iPhone 14 Plus

Appleは、iPhoneの新機種として、A15 Bionicプロセッサを搭載した6.1型モデル【iPhone 14】および6.7型【iPhone 14 Plus】を9月9日21時から予約受付を開始。【iPhone 14】を9月16日より、【iPhone 14 Plus】を10月7日より発売する。いずれも、128GB、256GB、512GBを用意。

ディスプレイは、有機ELを採用した「Super Retina XDRディスプレイ」を搭載。コントラスト比(標準)200万:1、最大輝度800ニト(標準)/ピーク輝度1200ニト(HDR)に対応。解像度は、【iPhone 14】が2,532×1,170ドット、【iPhone 14 Plus】が2,778×1,284ドット。

カメラ機能では、メインカメラに1200万画素広角カメラ(F1.5)と1200万画素超広角カメラ(F2.4)のデュアルカメラを採用。従来よりも大きなセンサーとより明るい絞り値を採用し、暗い場所での撮影が改善されたという。

動画記録では、ドルビービジョン対応HDRビデオ撮影(最大4K、60fps)、4Kビデオ撮影(24fps、25fps、30fpsまたは60fps)、シネマティックモード(最大4K HDR、30fps)、アクションモード(最大2.8K、60fps)などに対応する。

前面のTrueDepthカメラには1200万画素(F1.9)を採用。新たにFocus Pixelsを使用したオートフォーカスに対応する。

プロセッサーには、「iPhone 13 Pro」と同じ仕様の「A15 Bionic」を搭載。2つの高性能コアと4つの高効率コアを搭載した6コアCPU、5コアGPU、16コアNeural Engineを採用する。

このほか、セキュリティ機能は顔認証(Face ID)を採用。コネクターはLightning。無線通信は、Wi-Fi 6、Bluetooth 5.3をサポート。最大15WのMagSafeワイヤレス充電に対応。OSはiOS 16。同梱物はUSB-C-Lightningケーブルとなっている。

【iPhone 14】の主な仕様は、バッテリー駆動時間は、ビデオ再生が最大20時間、ビデオ再生(ストリーミング)が最大16時間、オーディオ再生が最大75時間。

サイズは71.5×7.8×146.7mm(幅×奥行き×高さ)。重量は172g。

【iPhone 14 Plus】の主な仕様はバッテリー駆動時間はビデオ再生が最大26時間、ビデオ再生(ストリーミング)が最大20時間、オーディオ再生が最大100時間。

サイズは78.1×7.8×160.8mm(幅×奥行き×高さ)、重量は203g。

カラーは、ミッドナイト、ブルー、スターライト、パープル、(PRODUCT)REDの5色を用意する。

【iPhone 14】のアップルオンラインでの価格は、128GBモデルが119,800円、256GBモデルが134,800円、512GBモデルが164,800円。

【iPhone 14 Plus】のアップルオンラインでの価格は、128GBモデルが134,800円、256GBモデルが149,800円、512GBモデルが179,800円。

Follow me!