Galaxy Buds2 Pro

サムスン電子ジャパンは、「Galaxy」ブランドから、快適なフィット感とシームレスな接続性、進化したインテリジェントオーディオを搭載した、ANC完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds2 Pro」を、9月29日より発売する。

「音質の損失を最小限に抑える」と謳う「24bit Hi-Fiオーディオ」を搭載したワイヤレスイヤホン。

広い範囲の周波数に応答する2WAYスピーカー、「リッチで深い低音を再生する」というウーハー、「クリアな高音を再生する」というツイーターを採用した。

また、アクティブノイズキャンセリング機能は、高いSNR(信号対雑音比)を備える3つのマイクを内蔵したことで、従来機種よりも約40%性能が向上。遮音範囲がより集中的かつ広範囲になり、ノイズをきれいに排除するという。

さらに、「360オーディオ」に対応。ダイレクトマルチチャンネル(5.1ch/7.1ch/Dolby Atmos)と「Dolby Head Tracking」を採用し臨場感あふれるサウンドを実現。頭の動きに合わせてサウンドの方向を正確に特定し、立体的なサウンドを実現するとのこと。

このほか、相手の声が明瞭に聞こえるという、人と会話する時に便利な「音声検出機能」を装備。話し始めるだけでアクティブノイズキャンセリング機能がオフになり、周囲の音を取り込む「周囲の音モード」がオンになる、簡単な切り替えを実現した。

既存モデル「Galaxy Buds Pro」に比べて約15%小さいサイズを採用し、耳のフィット感が向上した。

主な仕様として、イヤホン本体は、IPX7相当の防水性能を装備。ANCオン時の音楽再生時間は、イヤホン単体が最大約5時間で、充電ケース使用時が最大18時間。ANCオフ時の音楽再生時間は、イヤホン単体が最大約8時間で、充電ケース使用時が最大29時間。

Bluetooth 5.3に準拠で、対応コーデックはAAC、SBC、サムスンシームレスコーデックHiFi(サムスン独自)をサポート。

サイズおよび重量は、イヤホンが約19.9×18.7×21.6mm(幅×奥行き×高さ)、左右各約5.5g。充電ケースが約50.1×27.7×50.2mm(幅×奥行き×高さ)、約43.4g。

Follow me!