UX3000

finalは、自社ブランドfinalの新製品として、アクティブノイズキャンセリング搭載ワイヤレスヘッドホン【UX3000 (FI-UX3DPL)】を11月9日に発売する。

agブランドで発売している「WHP01K」をベースに、外装やサウンドチューニングを変更したハイブリッドNCヘッドホン。

ドライバーの音響特性を徹底的に追求した上で、Bluetoothに起因する高音域の気になる部分のみ僅かにイコライザーで補正する独自の方法により、「マニアの方にも十分に満足していただける音質とノイズキャンセリングの両立を実現した」という。

ノイズキャンセリング(NC)は音楽鑑賞時以外の単体使用も可能な独立設計仕様のため、NCのみをONにして防音性能の高いイヤーマフとして使うことも可能。マイクと併用して通話やWeb会議などでも外音をシャットアウトしながら相手の声をクリアに聞き取ることができるという。

従来の製品ではNCをON/OFFで音質に変化が生じていたが、【UX3000】ではON/OFFで再生音になるべく差が出ないように音質調整を施した。付属の3.5mm有線接続ケーブルをつないで有線ヘッドホンとして使うときも、NC機能を利用可能。

BluetoothはSBC、AAC、aptX、aptX LLにも対応。音楽だけでなく、ゲームや動画も快適に楽しめるという。対応プロファイルはA2DP、AVRCP、HSP、HFP。

バッテリー容量は700mAhで、連続音楽再生時間は35時間(NCオフ時)。ANC使用時は25時間。マルチポイント接続が可能で、PCやスマホなど複数の機器との同時接続できる。

軽量の樹脂筐体で、表面は光沢感のあるシボ塗装仕上げ。通常のシボ塗装は金属表面に焼き付けて施されるが、樹脂表面にも施せる特殊加工を開発して実現した。

ヘッドバンドは折りたたみ可能で、フィット感や装着感を高めるためにハウジングが上下左右に回転する「マルチフィットハウジング機構」も引き続き採用している。

USB Type-C充電ケーブルや専用ポーチが付属する。

価格は15,800円。

型番FI-UX3DPL
通信方式Bluetooth®5.0
再生周波数帯域20Hz〜20KHz
対応コーデックSBC, AAC, aptX™, aptX LL™
対応プロファイルHFP, HSP, A2DP, AVRCP
連続音楽再生時間ANC起動時:25時間, ANC OFF時:35時間
連続通話時間ANC起動時:25時間, ANC OFF時:35時間
連続待ち受け時間最大400時間(ANC OFF時)
充電時間2.5時間
バッテリー容量700mAh

Follow me!